スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.57-カギは筋肉その2

〓〓〓整体通信 No.57〓〓〓〓 

⇒⇒カギは筋肉その2⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
ひざ痛で悩んでいるお年寄りは多いと思います。
当院にもひざの悩みでこられる方が多くいます。
整形外科に行ってもひざに変形等の問題がないと
大体同じ事を言われます。
「関節がすり減ってきています、無理せずうまく付き合ってください」

このような場合申し訳程度の湿布を処方され、
さらに痛みを訴えれば鎮痛剤を処方する
このようなパターンが多いのです。

しかし、多くの治らないひざ痛はひざに問題はなく、
腰回りの筋肉に原因があることが多いのです。
(ひざ痛と腰の筋肉の関連性については回を改めて詳しく書きます)

私の所に二人の患者さんが同時期に来ました。
年齢も性別も症状もほぼ一緒
お二人ともひざの悩みを抱えていました。

この二人の場合、ひざ関節に問題はなく、
やはり腰回りの筋肉に少し問題を抱えていました。

ですから施療は腰の筋肉の調整を中心に行いました。
仮にこの二人をAさん、Bさんとします

1回目の施療後
Aさん、Bさんとも痛みが軽減して歩行がすごく楽になる。
数日は楽に過ごせたが痛みが少しずつ再現されるようになる。

2回目の施療後
Aさん、Bさんとも再び痛みが軽減して歩行がすごく楽になる。
ここで私は関節安定のために散歩などの軽い運動を指示

Aさんはもともと大の運動好きで特に水泳が趣味、
ひざ痛のために別の治療家から水泳は禁止されていたのですが、
水泳を再開しても良いかと言われたので、心配しないで再開して下さいといいました。

Bさんは忙しいので時間がとれないし、運動はまだ怖いからということなので、
無理せずゆっくり治していきましょうということになる。

3回目、4回目の施療後
Aさんは明らかに痛みの再現する日数の間隔が伸びてくる。
Bさんは施療後、良くなるがやはり2~3日で痛みが再発する。

ここでAさんの施療間隔を伸ばすことにして、2週間後来院するように指示、
2週間後の来院時、ひざ痛を感じることはなくなったので、
施療する必要はないと告げ、痛みが出たらまた来て下さいといって、
施療を終了する。

Bさんは2ヶ月間、一進一退の状態を繰り返したあと、
3ヶ月経った頃にほぼ痛みを感じなくなる。
しかし仕事などで無理をするとやはり痛みがあると訴える。

この2人の施療の経過に差が出たのはやはり筋肉なのです。

前回、関節を安定化させるのは筋肉という話をしました。
Aさんの場合、ひざ痛改善の期間が少なくて済んだのは
もともと水泳などで身体を鍛えていたこともあり、
筋肉の質がよく、さらに適切な筋力があったからだと推測できます。
この適切な筋力が関節の安定化に凄く重要なのです。

いろんな症状で当院におみえになり、
整体療法を進めていく症状が改善され、
来院いただく必要がなくなります。
そこで私は
「この状態を維持するためにも身体を動かすこと意識して下さい」
と説明して運動など推奨していますが、
「骨や筋肉がずれないようにするにはどんな運動が良いですか?」
と聞かれると
「インナーマッスル、つまり姿勢制御のための筋肉を鍛えて」
このように答えますが、、、、、、
具体的にどのようにというと時間的問題もあり、
細かくは指導してきませんでした。
すぐ出来て、安全なトレーニングについては少しは指導してきましたが、
やはりもっと具体的にその人にあった指導が出来ればと思っておりました。

普段のわずかな心がけが健康維持にはとても重要なのです。

以前「大腰痛時代」のなかで若い人の筋力低下の話をしました。
筋力低下による腰痛や肩こりは骨格調整より、
筋肉の適正なトレーニングが有効であるとも話しました。

なにかいい方法はないかと色々と模索してきましたが、
「ピラティス」というエクササイズがあることを知り、
調べてみると理論的に整体療法とすごく似たところがあるのです。

次号はなぜ私がこの「ピラティス」に目を付けたか、
「ピラティス」とはなに?そんなお話をしたいと思います。


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。