スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群発頭痛の改善

先日、群発頭痛の方からメールが来た

「最近すごく調子が良かったのですが、久しぶりに頭痛の痛みで目が覚めてしまいました。」

この方はかれこれ2年以上の付き合いなる方で、最初にお会いした時は群発頭痛の痛みで、

仕事もままならないと状態で休職と復帰を繰り返していた。

住んでいるところが遠方なので当院にまめに通うことは難しいため、月一ペースで長期戦で施療のプランを提示した。

最初の一年ほどは一進一退を繰り返すと言った状態だったが、

一年半くらいから効果は少しずつ表れ始め、

今年の春先の群発期は発作もなく、うまく過ごせれた、

年二回ある発作の一回目をスルーできたことで期待が高まったが、

そろそろ、秋口の発作の時期だと思っていたところに先ほどのメールが来たのである。

やはり来てしまったかと思ったが、、、、、

よく話を聞くと普段の発作とは少し感じが違うらしい、たが心配なので施療をお願いしたいという事だった。

よくよく話を聞いてみると春先から頭痛の感じはすごく調子が良い、仕事にも復帰してバリバリと行っている。

ただ最近、身体の調子が良いおかげて少し無理をしたというのだ。

痛みの感じもいろいろと聞いてみると群発頭痛より片頭痛に近い感じなので、

片頭痛向けの施療を行えば大丈夫だと確信できた。

施療後、頭痛の感じを聞いてみると頭はかなりすっきりした感じだという。

片頭痛ならばこのまま問題ないだろう、群発頭痛ならば経過を観察せねばならないが、、、、、

翌日、その方からメールがきて頭痛は起きなかったと報告があった。

それから二週間経つが、群発の発作が起きたという報告はない。

例年なら11月中に群発期がくるので、もう少し経過をみないとわからないががおそらく大丈夫。

今回施療にきていただいたときにうれしい報告も聞いた。

身体をはじめ、頭痛の感じもかなり良いので100%仕事に復帰して、

今年から自分の仕事関連でのイベントも企画、運営を手がけて行くそうだ。

その話を聞いたときに「頭痛で悩んでいるひまないね」とお互いの顔を見合わせて笑った。

こういう瞬間は整体師になってほんと良かった思う。

群発頭痛の施療に対してはまだまだ考える余地はたくさんあるが、

一つの成果としてとらえてもよいと思う。














肩こり、腰痛、片頭痛、側湾症のお悩みは
名古屋市北区、東区大曽根の整体院
     
      大曽根太田整体院
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 名古屋 肩こり 慢性肩こり 頭痛改善 偏頭痛 頭痛完治 片頭痛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。