スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.59-忍辱

〓〓〓整体通信 No.59〓〓〓〓 

⇒⇒忍辱⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
今日のお題「忍辱」が読める人、
なかなか知識人ですね。
答えは「ニンニク」と読みます。
食べるニンニクではなく仏教用語なのです。
食べる方のニンニクを漢字変換すると「大蒜」となります。
忍辱の仏教用語での意味は
「あらゆる困難に耐え忍ぶ」という意味なのです。
昔、忍辱の境地を目指して修行する僧侶たちが
荒行に耐える体力をつくるためにニンニクを食したとされます。
そのことからニンニクの語源は「忍辱」であると言われています。

昔から滋養強壮の食物として珍重されてきたのですね。
ニンニクにはビタミンB1が豊富に含まれています。
ビタミンB1には炭水化物をエネルギーに変える役割があり、
疲労物質の「乳酸」を分解する働きがあるのです。
これにより疲労回復などの効果が得られるわけです。
最近話題の「ニンニク注射」はダイレクトにビタミンB1を血液にいれて
このたまった乳酸を分解してしまおうと言うものなのです。
実際ニンニク注射と言ってもニンニクをすり下ろして入れるわけではなく、
疲労回復に重要な「ビタミンB1」をはじめとする
ビタミン類を豊富に含む総合栄養注射なのだそうです。

またビタミンB1にはもう一つ重要な役割があります。
それは中枢神経、末梢神経の機能維持なのです。
ビタミンB1不足でエネルギーが必要量満たされないと、
脳は中枢神経、末梢神経のコントロールを十分にできなくなり、
精神が不安定になったり、(イライラや不安など)、
運動神経の低下、集中力の低下などを招きます。

ビタミンB1が不足すると、
糖質が分解できず乳酸などの疲労物質がたまって疲れやすくなり、
手足のしびれ、むくみ、動機、食欲不振といった
脚気の初期症状がみられる
食欲不振、吐き気、便秘などの胃腸障害、
気分がふさぐ、集中力、協調性がなくなる

こういった症状の人は当院にもよくお見えになります。
身体を整えるのも大事ですが食生活を整えることも大事です。

ストレス社会を生き抜く為にはビタミンB1は重要な栄養素なんですね。
ストレス社会を生き抜く、まさに「忍辱」なのですよ。

ビタミンB1が多く含まれる食品「ニンニク」を食べて忍辱を会得しましょう。
また最近ぬか漬けを食べる機会が少なくなりました。
ぬか漬けもビタミンB1の摂取には効果的なんですよ。

最近の日本が殺伐としてきたのは
ぬか漬けを作らなくなったからでないかとわたくし思っております。


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院
スポンサーサイト

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。