スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブタがいた教室



「ブタがいた教室」
公開当時見たいと思っていたが見逃していた映画。
昨日、DVDにて鑑賞。

わりとあっさり作ってあったが結構良かった。

子供たちが飼った子ブタを「食べる」「食べない」で討論するシーンはいろいろと考えさせられる。

「死」と「生」についてしっかりと描いてあった。

本当の「食育」とはこのような取り組みなのかもしれない。

この映画の話は実話を基にして作られている。

この生徒たち、先生が卒業後どうなったかは養老孟司著の「死の壁」で取り上げられている。

実は「死の壁」先に読んでこの話を知っていたのでこの映画に興味があったわけなのでする

死を認識しなければ生ついては語れない。



スポンサーサイト

テーマ : 教育って何だ?
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。