スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラティスの認知度

大曽根のピラティス教室では独自の認定制度を設けている。

認定制度を設けたのは生徒さんが自分の習熟度の目安にしてもらうことを目的としている。

レッスンを受けて、身体の変化を感じてもらうことが一番なのだが、自分の実力を測る目安と励みにしてもらえばと、

認定制度をつくったわけです。

これにはもう一つ大きな目的が隠されているのです。

「指導する人を増やす」

ピラティスはほんとに良いトレーニングエクササイズだと思いますが、

認知度はというと、、、、、、(;一_一)

ヨガみたいなものと言われるのはよくあることで、、、ひどい時には、、、、「それって洋菓子?」と言われる始末。

「ティラミスじゃねぇーよ」 ((o(>皿<)o)) キィィィ!!

できれば当教室にきていただている人が気軽にお子さんだとかお孫さん、お友達に教えてあげることができたら

もっと広まるのにと思っております。

当教室のインストラクターさんにも「どんな生徒さんもインストラクターを育てるつもりで指導してください」とお願いしている。

ピラティスがスタジオ等に通って習うものだけでなく、ラジオ体操や中国の公園でお年寄りがやっている太極拳のように、
もっと身近なものになってほしいのです。

そのためにはやはり教える人を増やすことが大事になってくるでしょう。

ですから当教室の認定制度の一番上級の認定にはインストラクターの認定試験の補助をする予定です。

まだそこまでのレベルに達している人はいませんが、それに向けて頑張っている人は何人もいます。

当教室で独自にインストラクターを認定しようかとも考えましたが、やはりピラティスの協会がすでにあるのであれば、そこに認定してもらうことがいいのではないかと思い。

当教室で上級の認定を受けた人には認定試験の費用を一部補助して、協会の認定を受けてもらう。

このようにしたわけです。

ただ当教室には側湾症の方もレッスンを受けています。
そのことに関してピラティス教会へある問い合わせをしました。

その内容については次回の記事で、、、、
スポンサーサイト

テーマ : ピラティス・ヨーガ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。