スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.9

〓〓〓整体通信 No.9〓〓〓〓 
血の汚れ
2006年10月8日配信

⇒⇒血の汚れ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
瀉血という治療法は馬だけでなく、
昔は人にも積極的に行われました。
体に不調があるとそこの血は悪くなる、
だからそこの血を抜き取り、血液の流れをよくする。
今でもこの方法を応用した治療法があります。
それは「吸い玉」と呼ばれる物です。
ガラスのつぼのような物の中に火を入れて、
すぐに皮膚につける、すると火によって暖められた空気が、
冷えてガラスのつぼの中は気圧の低い状態になります。
そして押しつけられた皮膚を吸い上げようとします。
これを行うと血行の悪いところは赤みを通り越して、
ドス黒くなります。
この吸い玉を使う鍼灸の先生などはこのドス黒くなったところにハリを入れ
悪い血を抜きとります。
この治療を行うと血行不良が原因の肩こりなどは劇的に治るらしいです。
血管の中に悪い汚れた血があれば血行は悪くなります。
想像してください、汚れのこびりついた水道管の中を水が流れる感じを
悪くなった血(汚れた血)というのはヘドロのようなものです。
ヘドロが一杯ある血管は流れが悪くなるのは当然です。

血行が悪くなるとどうなるか?
筋肉に新鮮な酸素と新しい筋肉のもとになる材料が
運ばれにくくなります。
そうすれば筋肉の質がドンドン悪くなり、
悪くなった筋肉を使い続ければ、その部分は堅くハリをおこし、
やがて痛み出すようになります。
つまり血行が悪くなると細胞の状態が悪くなり、
色々な疾病につながっていきます。

私も肩こりを訴える人の肩周辺の筋肉を調べいるときに、
よくシコリのようなものを見つけます。
これは汚れた血の塊と私は考えています。
そんな血の塊があったら血管が詰まって、すぐにおかしくなると思いがちですが、
血栓のような物ではなくヘドロのようなものなので
そこの場所にはある程度の流れがあります。
このようなシコリを見つけたときは患者さんに相談して、

「これを取ると今日明日は痛くなったり、
だるくなったりするけど、
それ以降は肩が楽になるよ」

といってそのしこりを取り除きます。
私たち整体師は手が唯一の治療器具なので、
私が行うやり方は
流れのある血管までそのしこりを運び、
ある程度粉砕する施療を行います。
これを行うとほとんどの方は肩がスッーと楽になります。

背中が張ったり、肩が張ったりするのはほとんど場合が
この血行不良であります。

たかが肩こりと侮るなかれ!
血行が悪くなればその先の臓器が悪くなる。
つまり肩こりは三大疾病の一つ「脳」の病気の
前兆として捉えることができます。
肩こり体質を改善すると言うことは
「脳卒中」や「脳梗塞」の予防であるといえます。
肩こりは脳疾患の未病の段階なのです。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
この瀉血という治療行為を理解すると、
自傷行為、特に若い人の間ではリストカット、リスカなどと呼ばれている行為が、
自殺衝動は違った意味で捉えることかできる。
その事についてはまた後日このブログで書くことにする。


まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院


スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。