整体通信 No.73-環境を整える-ドライアイ

〓〓〓整体通信 No.73〓〓〓〓

この記事は2008年1月14日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html

⇒⇒環境を整える⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
整体とはただその人の身体を整えることのみならず、
環境も整えることも意味します。

身体をいくら整えても歪んだ環境に身体をおけば歪みはまた発生します。

当院に肩こりを始め、頭痛や目の疲れなどでお越しになる方は、
その大半がデスクワークの多い人、
もっと突き詰めていくとパソコンを長時間使うような人。
このような人は多かれ少なかれ体の不調を訴えています。
パソコンは便利な機械なのですが
うまく使わないと身体を壊す原因になります。
今回はこのパソコンの作業について書きたいと思います。

今回のテーマ「目」
パソコンの作業を長時間おこうと目にダメージを受けることがあります。
例えば目の疲れ、ドライアイなどですね。

この目の疲れは目の眼球運動と関連があります。
パソコンの作業の時はほぼ一点を見続けて作業を行います。
大体ディスプレイの真ん中当たりでしょうか、
作業をしたい箇所が下や上にあっても画面をスクロールして、
画面中央に持ってきて作業行います。

眼球を動かさず、画面を動かしてしまうので、
ほぼ一日中一点を見つつけることになります。
肩でも腰でもそうなのですが一日動かさずにいると、
筋肉がこったり、痛んだりしませんか?

目も同じで眼球は筋肉によって固定され、また眼球運動も筋肉によって行われます。
この目の筋肉を「外眼筋」といいます。
一点を見つつけることによってこの外眼筋が動かない状態が続くと、
外眼筋が疲労を起こします。

また目のピントを合わせる「内眼筋」というものがあり、
同じ距離の物を見続けることにより
この内眼筋も動かない状態になるので、疲労を起こします。

この二つの眼筋の疲労が疲れ目の原因なのです。
これを改善するにはこの眼筋に適度な運動をさせることが重要になります。

まず内眼筋はパソコン作業の時ちかくにピントがあっているので、
手の空いたときにはなるべく遠くをみるようにします。

外眼筋については眼球を動かす事が肝心なので、
手の空いたときにはちょっとした眼球の体操をします。
やり方は簡単!!
上見て、下見て、右見て、左見て、ぐるっと回して、反対回し。
この5回も繰り返せば良い運動になります。

また作業後ケアも重要で長時間ディスプレイを眺めた目は、
多少炎症を起こしているのでまず冷やすこと、
そしてそのあとに血行を促進させる意味で温めること、
温めるには蒸しタオルを使うと便利です。

また「ドライアイ」に悩まされている人はディスプレイの位置や、
作業中の自分の姿勢に注意してください。

ディスプレイの位置が目線より上にあったり、
背中を丸めて上目づかいで作業していませんか?

実は目というのは上目遣いになるほど目の露出面が多くなり、
涙の蒸発量が増えるのです。
涙の蒸発量が増えれば当然「ドライアイ」の危険性は高まるのです。

ディスプレイは目線より少し下になるようにするのが理想的です。
目線より10度ほど下ですね。
ノートパソコンなどを使っている人はそれより下になるわけですが、
あまりしたすぎると今度は首の負担が大きくなりますから、
あまりしたすぎるのもお薦めできません。

たかが目の疲れと侮ってはなりません。
目の疲れは頭痛や首の痛みの誘発要因にもなりますし、
急激な近視を招くこともあります。
そのせいでうつ病になったなどいう症例報告もあります。

身体を整えたら、環境も整えましょう。
それが健康的な生活を送るための重要な要素になります。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒



まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院
スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク