スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.74-環境を整える「座る」

〓〓〓整体通信 No.74〓〓〓〓

この記事は2008年1月20日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html

⇒⇒環境を整える「座る」⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
前回はパソコン作業の「目」という観点からお話をしましたが、
今回は「座る」ということについてお話をします。

以前、このメルマガで「イスは腰の死刑台」という話をしました。
座る姿勢は腰にとても負担のかかる物なのです。
そこで少し復習を、
楽に立っているときに、腰の椎間板にかかる力を100とすると、
背もたれのない椅子に腰かけたときは、40%も増える。
座った姿勢のときは、
立っているときより体の重心線が椎間板の近くを通ることになり、
腰の筋肉などがより強くはたらいて腰椎への圧力を増すためだと考えられる。
それだけ、座ることは体に負担がかかるのです。

つまり机に向かって仕事すると言うことは身体にとても負担のかかることなのです。

そこで少し自分の座る姿勢をチッェクしてみましょう。
このメルマガをパソコンで見ている方は今の姿勢を、
携帯で読んでいる人は意識しないでイスに腰掛けてみましょう。

まずチェックするところはイスのどの位置に座っているか?
腰掛けの前の部分だけを使って浅く腰掛けている人は不合格です。

つぎに腰掛けを全部使って深く腰掛けている人、
安心しないでください。
つぎに背もたれに背中がついているか?
ついていない人は不合格。
背もたれに背中がついていても
腰の真ん中辺りに手のひらが入る人は不合格です。

では理想的な座る姿勢は?
イスに深く腰掛け、背もたれに背をあて背筋をのばし、
肩を後ろにそらせながら下におろしてそのまま力を抜きます。
太もも上面が水平になり、ひざ下はほぼ直角になるようにし、
足裏が床に着地した状態を基本にします。

この姿勢を取ってみましょう。

楽に座れますか?

楽に座れる人はこの姿勢を意識しましょう。
身体に歪みがある人は違和感でます。
正しい姿勢を取ろうとして
違和感があるまま理想的な姿勢で座っても
実は逆に身体を歪めてしまうことになります。

今は理想的な座り姿勢が出来るように
デザインされたイスやクッションが売られています。
そのような物を買わなくても実はタオルを少し利用すると
簡単に理想の座り姿勢がとれるようになります。

バスタオルを四つ折りした物をクッション代わりに使うのです。
だいたい四つ折りにしたものを2枚から3枚、
腰掛けの後ろ半分に置いて座ってください。

背筋を伸ばして座っても楽に座れるはずです。
バスタオルの枚数を調節して自分に合った高さを調節してください。

少し前に当院に留学生が来ていると話しました。
おそらく彼がいままで当院に来院した方の中で一番背が高いのです。
日本のイスがいまいち身体に合っていなく、
それが原因で勉強していると悪い姿勢なり、
腰痛に悩まされるようになったのです。
私はタオルで座る姿勢を調整する方法を教えたら、
すごく快適に座れるようになったと言います。
それ以来、私がタオルを使ったいろんな健康法を教えると、
「Oh~!魔法のタオル」と言ってジョークを飛ばします。(笑)

高いお金を出してクッション等を買っても
自分の体型や姿勢に合わなければ無駄になります。
身近にある物を使い、
少しの工夫で生活環境は変えられる物なのです。
特に仕事場など一日の大半を過ごす場所が良い状態でないと、
疲れやすいし、さらには健康を害する物になります。

もう一度作業環境を見直して、
ディスプレイの位置、机、イスの高さ、配置などなど、
ちょっと変えるだけですごく楽になることがありますから
快適にすごせるように工夫してみてください。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。