スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.79-教わる体力2

〓〓〓整体通信 No.79〓〓〓〓

この記事は2008年2月25日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html


⇒⇒教わる体力2⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
前回、子供も筋力、体力が低下していると書きました。

どうしてこのようなことになったのでしょう?
子供が外で遊ばなくなったことが大きな原因であることは、
まず間違いないことです。
遊ばなくなったと言うより、遊べなくなったと言った方が正解です。

今、外で遊ぼうとしても遊ぶ場所がない、
昔は空き地がたくさんあり、子供遊び場として機能していましたが、
町中では空き地があればすぐにマンションが駐車場に変身してしまいます。
公園で遊べばよいと言っても治安の問題も深刻ですから、
親としては心配ですし、家にいてもらった方が安心という側面もあります。
またゲーム機やテレビがあるので、あえて外に行かなくても、遊べてしまうのです。

現在の子供は小学校にはいる段階では勉強に耐えるだけの体力がないのです。

子供の方に受け取る準備が出来てないのに、
単純に授業数だけ増やしても無駄な時間が増えるだけです。

ここで提言したいのが、
特に小学校では増えた授業時間は「体育」する。
そしてその他の授業は時間数で補うのではなく、
内容をレベルアップする。

学力が低下したのは教える量が減っただけではなく、
受け取る子供の体力低下も大きな要因なのです。

せっかく、授業数が増えて、学力向上の方向に向いているのに、
増えた時間を全部「体育」するなんてばかげていると、
親御さんたちは大反対するでしょうね。

でも子供の受け取る能力、「教わる体力」が増せば、
例え小学生の学力が向上しなくても、
その先の中学生、高校生になったときの学力向上の飛躍的に伸びていきます。

今、ちまたでは「お受験」が盛んです。
有名私立中学にはいるためには小学校の低学年から
受験準備を始めなくてはいけないようです。
今までは中学受験なんていうものはその小学校の学年で、
ごく少数の人が受けていた物が、
今はみんな受ける物だから倍率が跳ね上がり、
必然的に受験準備の開始年齢がどんどん低年齢化していくのです。

公立の学校を出てもまともな授業ではないので、
お子さんが社会でてから苦労しますよ。
ある中学受験のための塾の説明会で塾の関係者から
このような説明をされては
親として何とかまともな教育を受けさしたいと思う気持ちも理解できます。

中学受験を目指している子供を持つお母さんに話を聞く機会がありました。
そのスケジュールたるや殺人的。
そんなに勉強ばかりでは身体が出来ないと思い。
「たまには遊ばせて体力つけなくては健康的に問題ですよ」
と私が言うと、、、、、
「体操クラブに通わせていますから大丈夫です。」
思わず絶句です。


でも子供頃から机に向かうだけで果たし良いのでしょうか?

学力はついても体力がなければ社会でたとき困りませんか?

知識が身に付いていれば社会でたら役に立つことは間違いないですが、
知識を実践して行くにもやはり体力は必要なのです。

やはりその事でカギを握るのは「体育」なのです。
しかし、今までの体育の授業の方式そのままではダメなのです。
単純に何かやりなさいと言う体育では意味がありません。
今の体育の授業は「ラジオ体操体育」とでもいましょうか、
先生が見本になってみんなが同じような動きをしていればよい、
そんな体育の授業は子供にやらせてもあまり意味のないことだと思います。


「考える体育」これを私は提言したいのです。

「考える体育」とは?

それは次号に

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院



スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

tag : 腰痛 肩こり

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。