スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.87-おわりはいつ?

〓〓〓整体通信 No.87〓〓〓〓

この記事は2008年4月20日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html

⇒⇒おわりはいつ?⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
前回、高脂血症や高血圧の薬物治療は長期になると書きました。
なぜ長期なるのでしょう?

うちに手足のシビレで通っている患者さんの中に、
高脂血症の治療薬を服用している人が何人かいます。
いつも私はその人たちに質問します。

「食事の注意、生活の注意など指導は受けましたか?」

帰ってくる答えはいつも決まっています。

「いいえ」

高脂血症は遺伝的な要因もありますが、
そのほとんどが生活習慣によるもの、
ならば生活習慣を改善すれば改善できるのではないでしょうか?

多くの医師たちは食事など指導をせずに投薬だけ行うといった、
私から言わせれば手抜きの治療を得意げに続けているのです。

こんな例があります。

血液検査でコレステロール値が高く、治療薬を処方されました。
まじめに薬を飲み続け、再び血液検査、
ありがたいことにコレステロール値は正常値に、
その医師が言ったことは
「投薬をやめるとまた数値が上がるといけませんから、
予防のために投薬を続けましょう。」

正常値になったのに投薬を続ける、おかしな話でないですか?
ではいつやめるタイミングが来るのでしょう?

血液中のコレステロールはどこから来たでしょう?
身体の中で勝手に湧いて出たわけではありません、
まして空気感染したわけでもありません。
ちゃんとコレステロールそのもの、
もしくはそれの材料となるものを
口から食事によって摂取しているのです。
そしてそれを消費しないでいれば、
当然、血中のコレステロールは高くなります。

根本を改善しなければいつまでたっても投薬し続ける状態になるわけです。

さらに高齢なれば少しはコレステロール値は高くなる傾向にあるのです。
その事を考えず、ただ数値だけを見て高い、低いと言うのは
「木を見て、森を見ず」の例えにもあるように、
根本がわかっていないとんちんかんな治療になるわけです。

検査の数値を見る、数値が高ければ投薬をする。
こんなアホでも出来そうな治療は医療と言えないでしょう。

実は前回話した高脂血症の治療薬「クレストール」の注意書きにも
このように書かれています。
======================
食事療法や運動療法、適切な体重の維持、禁煙なども大切です。
これらをきちんとおこなえば、薬を飲まなくて済むことが多いものです。
薬を飲みはじめても、不摂生をしては意味がありません。
==========================
実際の治療現場では食事療法も運動療法も
指示も指導もされない事がほとんどです。

投薬のみでコレステロール値や血圧を下げることは、
罪を犯してしまい、高い費用で優秀な弁護士を雇い、
無理矢理に無罪を勝ち取ることに等しいと思います。
裁判で無罪になっても本当の罪が消えるわけではありません

根本の変えない限り、本当に治癒はありえません。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。