スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.95-整体商法

〓〓〓整体通信 No.95〓〓〓〓

この記事は2008年6月15日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html

⇒⇒整体商法⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
このメルマガの中で当院の近所に
怪しい健康食品の店ができたと書いたことを覚えているだろうか?
その店が最近、もぬけの殻になった。
オープンして半年もたっていないのに、、、、、、
何人のご老人がだまされたのかと思うと何だか切なくなる。

経済が発展していく中でその時代、時代にキーワードがあると
少し前に読んだ経済誌に書いてあった。
ちょっと昔なら「IT」だったが、
これからは「環境」だとか「健康」がキーワードになるらしい、
というかなってきている感じがすごくする。
その中で悪徳商法と呼ばれる物も暗躍するのかも知れない。

これは知り合いの女の子から聞いた話。

その女の子のいとこが整体の勉強していると聞いたのは少し前、
彼女は今年成人したばかり、そのいとこだからその子もかなり若いわけ、
若いうちから整体の勉強するなんて立派で頼もしい感じがしたのを覚えている。

そして去年くらいに親の援助もあり、ある町に整体院を開業したと聞いた。
若いのにすごいと思ったが、少し心配もしていた。
この世界は技術、理論も大切だが、経験もすごく重要。
開業するのは少し早いような気がしていた。
中身のない整体スクールに通って、卒業しこれで大丈夫と開業して、
失敗していった人を何人も見てきている。
もう少しどこかで経験を積んでからでも遅くないのにと思っていた。

その不安は別の意味で的中した。

知り合いの女の子が正月に地元に帰省したときに
親類たちの様子がおかしいことに気がついた。
周りに話を聞くとその整体をやっている子が
身内の腰痛持ちおばさんを見てあげたときから話がおかしくなったらしい。
そのおばさんも身内の子がやっているので
せっかくだからと見てもらったらしいのだが、
何回か施療を行った後にこういう事を言われたらしい。

「寝るだけで腰痛が治る布団がある」
「この腰痛はその布団で治した方がよい」

寝るだけで腰痛が治る夢のような布団があるならそんな素晴らしいことはない。
ただその布団、お値段が30万円以上するらしい。

そのおばさんそんな大金は出せないと断るがその子も食い下がる。
「じゃあ 腰痛に効く下着があるから」
「それならおばさんでも手の届く値段だよ」

このような感じで親戚の人たちに
布団のセールスや下着のセールスをしてまわっているらしい。

そりゃ身内も大迷惑という物。

うちの整体院にも似たような話をする患者さんが最近増えてきた。

何回かその整体院に通ったが一向に良くならない。
その事をそこの整体師に伝えると、

「じゃあこの布団を使えば良くなるから」
と布団を売りつけられそうになったから
そこに行くのは辞めて当院に来た。
ではその人がすごく重症なのかおもいきや全然そんなことはない。
2.3回の施療でほぼ問題が無くなる。

この整体療法という看板を利用して、なやんでいる人を集め、
物品を売る行為を「整体商法」という。

整体院にくる人は身体に悩みを抱えて、病院でもなかなか治らない人が来る。
まさにわらにもすがりたい人が来るわけです。
そんな人にこれしか治す方法がないと言えばすぐに飛びついてくる。

私に言わせれば相手の弱みにつけ込む悪徳商法の何者でもない。
本当に効果のある布団ならわざわざ整体療法など行わずに
その布団で寝てればよい。
整体師をやめて、布団屋になって売りさばけばよいと思う。

特にこのように物売り付けるときに問題なのは
「ただ寝るだけでよい」というセリフ。

わたしのこの「ただ~すればよい」というセリフが大嫌いです。

「ただ飲めばよい」
「ただ寝るだけでよい」
「ただ着るだけでよい」

このただのつくセリフを言って物を売りつけてくるときは気を付けた方がよい。
相手をある種の洗脳しようとするときの常套文句。

もしその布団が本当に良いものならそのメカニズムを説明できるはず、
そのメカニズムや理論がわかれば他の物で代用が聞くはず。
その知識を共有する努力をするのが整体師を初めとする、
治療家の役目と私は思う。

整体院などで物品を販売自体は悪いことでないとは思う。
ただその時にその人が正しく身体に対しての知識を身につける努力して、
その補助的な物を売るくらいなら罪はない。
ただやみくもにこれさえあれば大丈夫と言って売りつけるのは、
中世のヨーロッパで教会が大量に免罪符を売りつけるという行為に似ている。

上記の整体の技術がまだまだの子が布団を売りつけても、
ある程度、良識にある人なら気がついて断ることあるだろうが、
例えば整体技術がある人がもっともらしいこと言えば、
人は信じ込んでしまうのでとても怖い。

私自身も普段先生など呼ばれて持ち上げられているが、
長年の身体の悩みを解消してあげると神のように言われることがある。
そんな人に私がこの布団は絶対良いと言ってしまえば、
その人はなりふり構わずその布団を買ってしまうだろう。
時としてその立場から発する言葉は恐ろしいほどの威力を持つことになる。

以前、師匠から言われたこんな言葉を思い出す。

整体院を営むなら経営者の一面も必要になる、
経営者は金儲けを一番に考えなくてならない。
それとても重要なことだ、
しかしそれをわからず独立して失敗する人は多い、
だから金儲けを第一に考えなさい。
ただ金儲け主義に走ってはいけない。
治療家が金儲け主義に走るとろくな事にならない。

今はこの言葉がよくわかる気がする。


あなたやあなたの身内が整体院やその他の場所で、
「ただ~するだけでよい」というセリフで何かを売られたとき、
一度深く疑った方がよい。

タダより高い物はない。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒





まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : 知らなきゃ損するよ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。