スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.104-新型うつ病

〓〓〓整体通信 No.104〓〓〓〓

この記事は2008年8月17日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html

⇒⇒新型うつ病⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
先日、ネットニュースにこんな話題が出ていた。

【仕事中はうつ 会社の外では元気 「新型うつ病」大流行の裏側】
「新型うつ病」なるものが蔓延しているのだという。
クリニックの予約を取ろうとしても患者が多すぎ、
新患は3ヶ月も待たされる場合もあるそうだ。
仕事中にだけうつになり、会社の外では元気、
というのが特徴で、若い世代に目立つという、、、、、、
(J-CASTニュース一部抜粋)

新型うつ病と一体なんだろう?
ニュースの見出しだけを見れば、ただの仕事嫌いな人と読みとれるのだが、、

少し調べてみた。

新型うつ病の症状
1. 自分の好きな仕事や活動の時だけ元気になる
2. 「うつ」で休職することにあまり抵抗がなく、逆に利用する傾向がある
3. 身体的疲労感や不調感を伴うことが多い
4. 自責感に乏しく、他罰的で会社や上司のせいにしがち
5. どちらかというと真面目で負けず嫌いな性格

うーん、、、、
調べてもただの仕事嫌いの人として片づけられるよう気がする。
サラリーマン時代の私はまさにこの症状がぴったりは当てはまる。
当時自分ではただの仕事嫌いと思っていたので、
「うつ」という自覚はほとんどなかった。


以前ならこんな症状を訴えてもただの怠け病と片づけられたのだが、
メンタルヘルスに関しての意識の高まりが心療内科や精神科に行くこと促進させ、
また以前なら精神科や心療内科にかかることは世間的に抵抗があったので、
このくらいの症状では医者にかかるという感覚すらなかったので、
自力で何とかしてきたか、もしくはもっと症状を悪化させていったと思われる。

うつは心の風邪ですよと言われることが多い。
重症になればその闘病生活がいかに大変なものか私も知らないわけではない。
症状が軽いうちに対処するのは間違いではない。

ただそれは病院へ行くということではない。
病院へ行けば、このような初期のうつ病の人にも投薬が行われる。
診断を受けると言うことは必要なのかも知れないが、
安易な投薬は百害あって一利なしなのである。

それは抗生物質を見てみればよくわかる。
安易な抗生物質の投与が耐性菌を作りだし、
治りにくい病気を産むように安易な抗うつ薬などの投与は
重症なうつ病を生み出す結果につながる可能性が大いにある。

新型うつ病と呼ばれる人たちに必要なのは薬を投与することではなく、
自分と向きあうことが必要。

仕事がハードでうつになりました。
上司との関係がうまくいかずうつになりました。
なんとなくうつになりました。

色んな理由があると思うが周りの環境を変えていくのは大変。
一番の近道は自分を変えていく事。

心理学の言葉の中にこんな言葉ある。
「他人と過去を変えるのは不可能、自分と未来を変えるのは可能」

仕事がハードだからと仕事を辞めるのは結構だが、
世の中に楽な仕事は一つもない。

上司がイヤだからと逃げ出すのは簡単だが
イヤの人は世の中に大勢いる。
その人全てと関わらずに生きていくのは不可能。

新型でも旧型でもうつと診断されたらまず必要なのは、
「休息」を確保すること、その時間に自分を見つめ直す事。

自分という物がわかれば対処法は自分でわかるようになる。

うつが心の風邪ならば風邪の症状を押さえ込む事ではなく、
風邪を引かない心を創っていく事が肝心なのではないだろうか?

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
2年前に書いた記事だか現状はこの当時あまり変わっていない。
当院にもうつ病での休職歴がある人が多く来院する。
中にはこれから2か月ほどうつ病で休職しますからその前に身体も整えてておこうと思いましてという、
何やらリフレッシュ休暇でも取るような雰囲気で語る人もいた。

休むのもいいが心を鍛えると言う方法はないのであろうか?










まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。