スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.108-献血と瀉血(しゃけつ)

〓〓〓整体通信 No.108〓〓〓〓

この記事は2008年9月20日にメルマガ「整体通信」として、
配信されたものです。

最新号の読みたい方はこちら↓

メルマガ整体通信はこちら↓

http://www.mag2.com/m/0000280563.html


⇒⇒献血と瀉血(しゃけつ)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
先日、ご飯ついで一杯飲もうととある料理屋さんに行きました。
わたしがお酒を飲みながら考え事をしていると、
お店の人が私に話しかけてきて腕を見せるのです。
腕には注射針を打ったような跡。

もしや法律に触れる事を、、、、、、、

笑いながらその人、「献血に行ってきたんですよ」と自慢する。
なるほど献血かそれを聞いて一安心。
よほどボランティア精神に満ちあふれた人なのか思いきや、
そうではなかった。
その人が献血に行く理由を聞いてびっくり。

「これで偏頭痛や冷え症が治るんですよ」

それは一体どういう事なのか?

その人自身くわしいメカニズム等はわからないのたが、
その人の仲間内で献血を行い、
頭痛や冷え症の症状が改善されているというのだ。
その人自身も頭痛持ちであったが献血により、
凄く改善されたという。

献血でも色んな種類の献血法があるがこの場合、
成分献血でなくてはダメらしい。
全血献血の場合、次の献血可能日までの期間が
4週間から8週間になる。
成分献血の場合、2週間後から献血が可能になる。

つまり、この2週間ペースで何回か献血をおこなうところに
意味があるらしい。

この話を聞いて、一番に思い出したのが「瀉血療法」の事。

瀉血療法とはー

体内に溜まった不要物や有害物を、血液と共に外部に排出させる事で、
健康を回復できるとかつては考えられていた。
初期の頃には創傷などによって皮下に溜まった膿を排出させるため、
一度癒着した創傷部を切開した事に由来するといわれている。
また鬱血によって皮下に溜まった血液を排出させる事で、
治癒を促すともいい、中国医療の鍼では、患部に小さな傷を付け、
陰圧にしたガラス製の小さな壷を付け、血を吸い出す療法もあるが、
血液を体外に出す是非に関しては、現在の所では効果の程は不明であるとされる。
なお現在の日本の法律では、患者の体を切開することは医療行為にあたり、
医師にしか許されない。
無資格で行えば医師法違反(無資格医業)により処罰の対象となる。
(ウィキペデアより引用)

昔は悪い血を抜いて、身体を治すという行為は一般的で、
頭痛治療にこめかみの血管を切開して血を抜くと言う行為が行われていたし、
農民が肩こりの回復などに田んぼなどにいるヒルをわざと患部につけ、
血を吸い出すという療法もあった。

現在でも競走馬などは笹針と言って笹の形をしたナイフで、
傷を付けて血を出し、疲労回復を促進させることも行われている。

この事から考えて、献血で頭痛や冷え症などの回復がはかられたのは、
この瀉血に似た効果が得られたからではないと推測ができる。
献血自体は本人の安全のために献血量が決められているため、
全血献血などでは瀉血効果のある量を出せないが、
成分献血は2週間事に献血ができるため、
細かく回数をこなすことによりその効果が得られるのかも知れない。

今日書いたことは話を聞いた上での推測なので、
試してみる方は自己責任でお願いします。

ただ献血自体は協力すれば医療機関も助かるので、
悪いことではない。

成分献血に協力して、おまけで体調が良くなればというくらいの動機で、
献血に行くのも悪くないと思う。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒




まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。