スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の裏から見た体

身体の歪みはどこからどこから始まるのか?

身体の歪みの事は大分認知されるようなってきたが、
身体がどこから歪むのかまではあまり気にされてないような気がする。

手技療法家の間でも、その流派によって重要視する部位は様々、
脊柱全体であったり、骨盤であったり、
流派によっては頸椎の一部から歪みが始まるとするところもある。

しかし、足の問題に関して注目している手技療法家は少ないように感じる。

他の整体院に通った経験があり当院に来院された患者さんに話を聞いても、

足の事を説明された事は無いという。

先日、私が所属している名古屋ブラジリアン柔術クラブの早川代表と足の話になった。

その際にに「足の裏で床を掴む」という話が出た。

「足の裏で床を掴む」、、以前読んだ本を思い出した。



足の裏からみた体―脳と足の裏は直結している (ブルーバックス)



この本の中で土踏まずについて書いた項目がある。

201301091050000.jpg


特にこのなかでⅣ型の土踏まずとよばれる形

201301091051000.jpg

優秀なスポーツ選手に多くみられる形だそうだ。

「足の裏で床を掴む」をどんどん進めた場合、
足裏の方はこのようになるのではないだろか?











肩こり、腰痛、片頭痛、側湾症のお悩みは
名古屋市北区、東区大曽根の整体院
     
      大曽根太田整体院


スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。