スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へび背って何?-機能性側弯症

先日、当院に「へび背についてお尋ねしたい」と問い合わせがあった。
私も勉強不足だったが、へび背という言葉をよく知らなかった。
よくよく話を聞くと機能性側弯症の事らしい。

側弯症といってもいろいろ種類があり、まず「機能性側弯症」と「構築性側弯症」に分けられる。

◎機能性側弯症◎
悪い姿勢や腰痛などの要因で一時的に背骨が側弯状態になる事。
正しい姿勢を取らせたり、仰向けに寝かせたりすることで、
側弯状態は容易に消失する。腰痛や筋肉の緊張などの要因が無くなれば、側弯は改善する。

◎構築性側弯症◎
脊柱の構造的変化により、脊柱側弯になる状態
どのような姿勢をしても側弯状態は変化しない。
発症原因のわからない特発性側弯症が構築性側弯症患者の8割以上を占める


つまり機能性側弯症とは身体の歪みの事で、
それこそ整体療術家などが取り組んでいるテーマで、
いちいち「へび背」など言う呼び方はしない。

どこかの療術家かボディワーカーが独自につけた名前を
マスコミが取り上げ、あたかも新しい病気のような認識ができてしまったものだろう。

おそらくネタ元これかな、、、、



現代人は交通機関の発達や生活様式の変化に伴い、姿勢を保つ筋力は弱体化しているので、
ほとんどの人が程度の違いこそあれ機能性側弯症と言えます。
動画のエクササイズも有効を思いますが、、、
へび背を改善するなら骨格筋の強化は不可欠

カギを握るのは、、、、、あのあたりでしょう。














大曽根太田整体院HP


スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

tag : 腰痛 肩こり 整体

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。