スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.1

〓〓〓整体通信 No.1〓〓〓〓 
猛暑です~~水分と塩分補給を !
2006年7月30日配信

⇒⇒猛暑です~~水分と塩分補給を⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いよいよ梅雨が明けて本格的な夏、今年も暑い夏になるそうです。
日中の気温が35度越す日も多くなります。
熱中症予防には適切な水部補給と塩分の補給を

と、ここまではいろんな所で聞かれるセリフですが、、、、、、、 
冷房の効いたオフィスで事務仕事をされている方も水分補給には気を使ってください。
一日冷房のかかった部屋ですごされると喉もあんまり渇かない、夏太りもイヤだと言うことで、
水分を取らずにたまに冷たいジュースなどを飲まれる方は要注意!
冷房のかかった部屋では汗はかかないような気がしますが、
エアコンの風は恐ろしく乾燥した物、汗をかいた実感はない物ですが、
体内の水分はドンドン奪われていきます。

さらに外気が冷えているので身体は体温を保つために身体を暖めようとする機能が働きます。
そこに冷たい物を飲もうとすると内臓は冷やされること嫌うのでさらに体内の暖め機能を強くします。
つまり乾燥して軽い脱水症状にかかり、体内の暖め機能が働いているときに
表に急に出るようなことがあればどうなるか?

外と内から温度を上げているような物
当然、通常より早く熱中症にかかります!

冷房のかかった部屋から急に外に出ると熱中症にかからなくてもだるいのは
この体の温度調整機能が働いて急に切り替われないところあります。

そこでお奨めは「熱いお茶と梅干し」
熱いお茶がどうして良いのかは後日メールしますが、
塩分補給には「梅干し」がお奨め
適切な塩分、クエン酸など疲労回復作用
日本が誇る健康食の代表です。

また、火照った体クールダウンさせる食物として
「スイカ、トマト、キュウリ」などの夏野菜もお奨めです。
これらの食物には利尿作用もあり、余分な水分を体外に出す働きもあります。
水分補給も大事ですが、摂取した水分は出すことも大事なのです。

「淀む水に芥たまる(よどむみずにごみたまる)」

とのことわざもあるように水は循環するから良い物でその流れが滞ると色々と問題が起きます。
摂った水分は出すことも心がけましょう。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
記念すべき整体通信の第一号ですが、配信が夏真っ盛りのころでしたから、
ちょっと季節はずれですね。(^_^;)
ただ冬でも水分補給は大事なんです。
空気も乾燥しますし、室内暖房は特にエアコン風はとても空気を乾燥させます。
外が寒いと汗もかかないのでのど乾いたと言う感覚がないので、
水分補給は滞りがち、でも尿や涙、自然発汗などで、
身体の水分は冬場でも失われていくのです。
寒いからあまり水分を取らないと言うことは脱水症状になりやすいのです。
冬場によく足がつるのは寒くて筋肉が収縮しているだけでなく、
冬場特有の脱水症が関係あるのです。


まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み

頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院

スポンサーサイト
プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。