スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩甲骨の役割

〓〓〓整体通信 No.31〓〓〓〓 
肩甲骨の役割
2007年3月17日配信

⇒⇒肩甲骨の役割⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
肩甲骨とは肩の後ろにあって、
手の動きに合わせて天使の羽のように動くかなり大きな骨です。
腕立て伏せの動作をすると動きが本人でもよく観察できると思います。

この肩甲骨の役割は腕の動きをコントロールする事にあります。
腕を動かすということはかなりの運動エネルギー発生をさせるので、
その力を身体にそのまま受けると、
腕を動かすたびに身体ふらつくことになる。

でも実際には片腕だけ動かしてもそんなにふらつくことはない。

実は肩甲骨がカウンターウェイトのような役割をして
腕のふりのエネルギーをうち消してくれる役割をする。
逆に言えば、肩甲骨が細かく複雑に動くことによって、
腕の軽やかな動きが可能になると言えます。

この肩甲骨に大小様々な筋肉がついています。
棘上筋、棘下筋、大円筋、小円筋、肩甲下筋
これらの筋肉が連携して、肩甲骨の動きを助けます。

これらの筋肉一つ一つはそれほど大きな筋肉ではないのですが、
これらの中の一つでも動きが悪くなれば肩や腕の動きは
大きく制御されます。
肩こり、肩関節痛、五十肩など肩関係の疾病はもちろん
首痛や肘痛、頭痛にまで影響するのです。

また腕を振る動作や投げる動作があるスポーツをやっている人は
肩甲骨の動き次第でその成績が左右されると言っても過言ではありません。
肩甲骨の動きが悪いと身体の持つポテンシャルをうまく発揮できないからです。

最近、肩の不調を訴える人の増加と共に
この肩甲骨の動きが悪い人が増えています。

その原因は肩甲骨をあまり動かさなくなったことにあります。
身体の関節が不具合を起こすのは
無理な動作を続ける場合か動かさないことにあります。
特に一日中パソコンとにらめっこするような作業をされている方は
そのような傾向にあります。

また子供の肩こり腰痛が増えている原因のひとつに
テレビゲームがあります。
ゲームで遊んでばかりいると指先ばかり動かすので、
肩甲骨や背中の筋肉を鍛えることができなくなります。
今時の子供を見ると背筋が鍛えられていないため
猫背の子供が非常に多いです。

肩こりなどの予防や改善のためには
この肩甲骨に柔軟性をつけ、
正しく動かすということが非常に重要になります。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
ken

少し前に東京であったクレーン事故
積み荷との距離を考えずにつり上げて横転。
人間の手の動きも肩甲骨の動きが悪いとうまく動かない。
無理して動かそうとすれば「横転」=「不健康な状態」に陥る。



まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。