スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.3

〓〓〓整体通信 No.3〓〓〓〓 
冷えは万病の元 前編
2006年7月30日配信

⇒⇒冷えは万病の元 前編⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
ホントに暑い日が続きます。
日中、少し表を歩くだけでめまいを起こしそうです。
以前暑いときほど熱いお茶を言いました。
なぜか?
実は実体験に基づいた夏バテ防止法なのです。

私、治療家を志す前はかなりハードで特殊な仕事しておりました。
技術、技能もさることながら体力、精神力も必要とされる仕事です。

その仕事はこの時期はとても大変で熱中症で倒れて病院に担ぎ込まれる人もたまにいるくらいです。

当時、私は20代でしたから体力には自身がありましたが、
夏場はやはりへこたれていました。
その会社に「松じい」という60代の先輩がいました。
この松じい少し変わっていまして、どんなときでも熱いお茶を飲む。
夏場ですから私たちは当然、冷たい物が欲しく麦茶などを凍らして、
携帯していましたが、その松じいはどんなときでも水筒に熱いお茶をいれて
飲んでいました。

私たち若手は涼しい午前中から仕事を進めたいものですから
朝からガンガン飛ばすわけです。
当然、汗が噴き出すように出てくる。
冷たい麦茶をがんがん飲む、また汗が出るという事になるわけです。
しかし午後になると完全にバテた状態になり、思うように動けなくなります。

松じいはというと朝から飛ばすようなことはせず、
ゆっくりゆっくりと仕事して、こまめに少しずつ熱いお茶を飲むのです。
松じいは午後になってもバテずに自分のペースを守りながら仕事します。
そのペースは夕方まで少しも変わりません。

一方、我々若手はやっと夕方近くになって回復して、バテた分の遅れを取り戻そうと躍起になります。
一日終わると、作業量は20代の我々と60代の松じいとあまり差がなくなっているのです。

仕事が終わるとさすがに若手はへこたれておりますが、
松じいは笑いながらまたお茶を飲んでいるのです。
今、思い出しても60代とは思えないスタミナの持ち主でした。


このときはなぜバテないのか不思議でしたが、
その秘密はお茶ではないかと薄々感じていました。

その後、色んな事を勉強していくウチに
その秘密が身体の冷えにあるとわかったのです。

その秘密とは??????

ヒントは雪山遭難です。

冷えと身体不調、この事については次回に、、、、、


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
これを配信したのがまたまた
夏なので時季はずれな感じがしますが(^_^;)
やはり身体の冷えと体調不良は密接に関係があります。
それは明日の更新記事で



まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み

http://mini.mag2.com/pc/m/M0083387.html

頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院


スポンサーサイト
プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。