スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.41-骨盤のお話その1

〓〓〓整体通信 No.41〓〓〓〓 
骨盤のお話
2007年5月27日配信

⇒⇒骨盤のお話⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
骨盤は身体のなかで構造的に非常に重要な役割をしています。
骨盤は、全身の骨格や筋肉、内臓を支えていると同時に、
下半身に向かう血管や神経を守っています。
いわば「肉体の基盤」ともいうべき重要な存在。
それだけに、この骨盤にゆがみなどの不具合が生じれば、
体のあらゆる部分に障害が起こる可能性が高くなります。

以前、このメルマガでマリリン・モンローの
モンローウォークについて書いたことがあります。
左右高さの違うハイヒール履いて歩くことが、骨盤をずらし、
やがて背骨をずらしていく、そのことが健康にとって
大変深刻なダメージを与えると言うことなのです。

これは逆の見方をすれば骨盤を適正な状態すれば、
背骨のズレも治せるということにつながります。

また骨盤は内臓の受け皿のような役割をしています。
人間が生命を維持する上で大事な器官のほとんどが骨盤の上にあります。
これを受け止める役目を骨盤はしているのです。
しかし、この受け皿がねじれていたら?
当然、内臓は圧迫をうけ、その機能が低下します。

内蔵の機能が低下すると言うことは代謝が悪くなること、
つまり女性が気になる、太ると言うことにもつながっていくのです。

この骨盤ですが男性と女性の骨盤では少し形が違います。
しかも形だけでなく女性の骨盤の方が可動性が大きいのです。
簡単に言うと女性の骨盤の方が動きやすいのです。
理由は女性には出産という骨盤にとっても大仕事があるからなのです。
女性の場合は、出産準備のために、
骨盤をつないでいる靱帯がゆるみやすくなる時期があり、
筋肉の量も相対的に少ないからです。
ですから女性の骨盤は動きやすく出来ているのです。
動きやすいと言うことは実はズレやすい構造なのです。
ですから女性の健康のカギを握っているのは骨盤とも言えるのです。

骨盤がズレると具体的にどんなことが起こるのか?

その話は次の号で
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院



スポンサーサイト

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。