スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体通信 No.53-治してはいけない腰痛

〓〓〓整体通信 No.53〓〓〓〓 

⇒⇒治してはいけない腰痛⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
私は昔、週末だけ整体師として活動していた時期があります。
その他の時間は何をしていたかというと、
身分を隠して普通にお勤めしていました。
別にやましいことをしていたつもりはないのですが、
整体師であることを公表するといろいろと質問攻めにあったり、
ちょっと見てくれなどという輩が続出するので、
そのような人に対応するのは凄くわずらわしいと思っていた時期だったので、
あえて身分を隠しておりましたが、
ひょんな事からばれてしまい、案の定質問攻めにあいました。

そんなときに勤め先の人が腰が痛いと訴えていました
周りの人からその人を診てやってくれと頼まれました。
わたしも何かできるのであればと引き受けました。

その人の背骨、骨盤、腰回りの筋肉を調べましたが、
「あれ?おかしい、、、、」
いろいろと検査したのですが悪いところが見あたらないのです。

でも本人は歩くのもつらいと訴えています。

なぜ?

わたしはもう一度、丹念調べたのですがホントにわからなかったのです。
骨盤に少しの変位があるだけなのです。
その変位を矯正もしてみましたが、症状の改善にはいたりませんでした。
「今ここで、私に出来るのはこのくらいです。」
「もう少し念入りにやりたいのですが、時間取れる時ありますか?」
と聞いたところ、、、、
「いや、申し訳ないからここまで十分だよ」と断られました。

その人はそのあともしばらく痛みを訴え、整形外科などにも行ったのですが、
原因の特定もできず、痛みもなくならない状態が続き、
ついに会社を3日間ほど休んでしまいました。

しかし、3日後復帰したときには痛みもなくなり、
ケロッとした顔で出社してきたのです。

何か特別な治療でも受けたのかと思い、
聞いてみたのですが、
ただ家で寝ていただけだったそうなのです。

なぜ?

当時の私、脊柱の治療だけで腰痛など治せると思いこんでいました。
心と体の関係についてはある程度の認識はしているつもりでしたが、
そこまで深くは考えていませんでした。

その人は当時、仕事で難しい案件を抱えていました。
周囲には「あの仕事やりたくない」ともらしていました。
無意識に逃げ出したいと思っていたのでしょう。

現に休んだ3日間でその案件は他の人が手分けしてフォローに入り、
何とかこなしていました。

そこで思ったのです。
子供が学校にに行きたくないと思い、
母親に「お腹が痛い」と訴える。
しかし仮病を疑う母親が早く学校に行きなさいというと、
子供は「ホントに痛いんだよ」と学校を休むことを懇願する。
はじめは仮病のつもりでもホントにお腹が痛くなってくる。
一種のノーシーボ状態が起こるわけです。
(ノーシーボについてはメルマガNo.36を参照)
しかし学校が休めるようになるとケロッ治る。

前述の腰痛の人が仮病とまではいいませんが、
やはり仕事がいやだと思って心のどこかで
休みたいのと思っていたのでしょう。
疲れて腰が痛むことくらいは誰にでもありますが、
無意識に逃げ出したいと思う気持ちか強いと、
ホントに身体を悪くしたりするのです。
そのような人は口では「つらい」といいますが、
心の底では治りたくないという欲求が隠されているのです。

その辺をくみ取らずに治療を始めても無駄なのです。
心の底で「治りたくない」と思っている人に
どんな高等なテクニックを使って治療しても無駄なのです。
私がその時思ったのは
「治してはいけない腰痛もあるんだな~」

わたしはよく患者さんにこう言います。
治す気のある人はどんな症状の人でも治せる可能性はあるが
治す気のない人は軽い腰痛でも治せません。

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
メンタルの問題で引き起こされる腰痛も肩こりも当然あるです。
この場合、原因が心にあると患者さんが認識してくれないと症状の改善は難しです。

心と身体は一体なのです。

そのあたりを理解せず腰痛の原因は単に身体の問題と片づけてしまう人がいます。
そういう人はなかなか治りませんし、私もどうすることできません。

治る気のない人は治せないのです。


心と腰痛の関係を書いた本に、
ミステリーの女王、夏木静子さんが自身体験も元に書かれた
「腰痛放浪記 椅子がこわい」という本があります。
これはお勧めです。
真実は小説より考えさせるものがあります。




まぐまぐ「整体通信」申し込み


携帯の方は
ミニまぐ「整体通信」申し込み



頭痛/偏頭痛/緊張性頭痛/群発頭痛の改善には頭骸骨療法
http://ota-seitai.com/zutsu.html

腰痛/肩こり/膝の痛みには一般整体療法
http://ota-seitai.com/katakori.html
http://ota-seitai.com/youtsu.html

側湾症/ピラティス/コアトレ/身体能力向上には機能改善教室
http://ota-seitai.com/sokuwan.html
http://ota-seitai.com/kaizen.html


名古屋市北区大曽根の太田整体院




スポンサーサイト

テーマ : 肩こり・腰痛など・・
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

大曽根太田整体院

Author:大曽根太田整体院
頭痛、肩こり、側湾症でお悩みの方へ。
名古屋市北区大曽根の太田整体院へお越し下さい。
腰の痛み、膝の痛みでお悩みの方もご相談下さい。
http://ota-seitai.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。